無料相談
無料相談はこちら

works

岐阜市 M様邸 瓦屋根雨漏り修理工事

ご要望 雨漏りの修理をお願いします(M様息子様より)

屋根全景

施工事例データ

施工箇所 棟部、平部

施工内容 ・棟積み直し
・筒瓦施工  ほか

工事期間 3日

工事費用 200,000円以下

使用商材 栄四郎瓦(株) いぶし瓦53A

築年数


ご提案内容 点検をさせて頂きましたところ、雨漏りの原因は複数箇所の不具合により引き起こされているようでした。これら全てを解消するため、棟の積み直しや新たに筒瓦を施工することをご提案致しました。

施工前はこちら
屋根裏 雨染みが広がっている 瓦の下にぽっかり穴が開いている 瓦が浮いている平部
屋根裏にお邪魔すると、雨染みが広範囲に広がっていました。白いものはカビでしょうか。 M様邸は増築されており、そのつなぎ目付近にいくつか不具合がありました。こちらは漆喰が取れているのか、大きく隙間が空いています。 既設と増築のつなぎ目上に葺いてある瓦がかみ合っておらず、瓦と瓦の間に隙間が空いています。台風のような横殴りの雨ですと簡単に水が入ってしまいます。
劣化した棟
棟瓦が割れていて緊結線も切れているので積み直します。
今年は台風が多いですから、早急に修理しましょう!

日本いぶしの屋根リフォームによる
施工中の様子
棟解体後 瓦と瓦の間に穴が開いている 棟を積み直している
棟を解体します。 大きな穴が見つかりました。ここからも雨水が入っていたと考えられます。 モルタルで棟を積んでいきます。
平部一列めくり 筒瓦施工前
瓦が噛み合っていなかった所は、一列めくって調整した後に上から筒瓦をかぶせます。

施工が完了しました
工事後の棟 工事後の棟別アングル 棟尻
新しい棟が出来上がりました。 棟を解体して見つかった穴付近です。棟尻には銅板でフタをしております。

筒瓦を施工した平部 穴の補修後
噛み合っていなかった平部。筒瓦でばっちりカバーしています。 大きな隙間はモルタルでふさぎました。
工事後、雨漏りはしっかり止まったようで安心しました。M様ありがとうございました!

ぜひ一度、
体験型ショールームに
お越しください!