2017年11月の日本いぶし安全パトロール ~瓦にも色々種類があります!~


こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

ぐっと寒さが増してきましたね。今年の秋は朝昼の寒暖差が大きいせいか、日本いぶし近くの山も例年より色づいている気がします!
10月の台風の影響で工事がずれ最近も雨の日が続いたりして、思うように進められないことが心苦しい日々です。ですが、ひとつひとつ着実に、丁寧に。

そんな中の11月安全パトロールは5件回りました。これも雨で何度か延期し、この日も朝は雨模様でしたが行うことができました。

1件目は(株)鶴弥様製 スーパートライ110タイプⅠ マットブラック色を施工中の現場です。
20171120_9.JPG


適切な大きさに瓦をカットしています。焼き物がこんな風にスパッとまっすぐに切れるのってすごいなぁと思います。
20171120_2_1.JPG


2件目はマルスギ(株)様製 イーグルロックを施工中。色は銀富士です。
資材など、きちんとまとめて頂いています。
20171120_3.JPG

このライン綺麗ですね~!
20171120_4.JPG


3件目はお寺です。栄四郎瓦(株)様製 和形の銀いぶし瓦です。私たちは日本瓦と呼んでいます。
現場は整頓されていますが、ヘルメットのあご紐をされていなかったのできちんと装着するようお願いしました。紐をしていなければ意味がありません。
20171120_5.JPG


たくさん並べられた瓦。これだけの数、屋根へ上げるだけでも大変なことです。こちらは庫裏ですが、1階2階合わせて約8,000枚の瓦を使用します。一般住宅で使用する枚数は、平板瓦で1,200、1,300枚~2,000枚ほど。瓦の種類が違うというのもありますが、いかに多くの瓦が使われているかということがわかるかと思います。大きな本堂となれば10,000枚を超えます。
お寺で使用する瓦はなかなか一般住宅では見る事ができないものも多くありますので、いつかその特集もできたらいいなと思っています!
20171120_6.JPG


最後は新築の現場2棟です。
一番最初の現場と同じ(株)鶴弥様製スーパートライ110ですが、こちらは「スマート」というタイプで全面フラットなのが特徴です。遠くから見ると瓦屋根に見えないかもしれません。今流行りのスタイリッシュな住宅にもピッタリの瓦ですよ♪

20171120_8.JPG

このように色々な瓦がありますので、ぜひご相談下さい。年末にかけてまだまだ忙しい日々ですが、怪我・事故のないように安全な現場づくりに努めて参ります!


地域最安値!施工実績10万件以上!!
岐阜・愛知の屋根のことなら日本いぶしの屋根リフォームにおまかせ下さい!

雪が降る前に、屋根の点検を

shindan-linkbanner.jpg

LINEならかんたんに被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加





平成29年度 日本いぶし瓦 安全衛生大会


こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

今年も年に一度の安全衛生大会を開催しました。工事現場での安全やマナーへの意識を再度確認して頂くとても大切な会です。


野々村社長より開会の挨拶・日本いぶし瓦協力会会長 西垣さんより挨拶
20171104_1.JPG 20171104_23.JPG


今年のご講演はC3R株式会社 代表取締役 黑子様をお招き致しました。
20171104_56.JPG
黑子様は心理カウンセラー・コーチングをされており、今回のお話では自己分析をし、コミュニケーションを円滑にするためのコツを教えて頂きました。


アイスブレイキングとして、「じゃんけんで3人に負ける」というゲーム。1位は野々村専務!じゃんけんは無意識に勝つようにやってしまうので、負けるのはなかなか難しいそうです。
そして何回やっても勝ってしまい、ついに最後のひとりになった職人Tさん。強い。
20171104_3.JPG 20171104_4.JPG


背中を合わせ、一方がひとつの数字を念じ、もう一方がその数字を当てるというワーク。相手の呼吸に合わせ、読み取ります。
20171104_27.JPG 20171104_28.JPG
これがなかなか難しい!と思ったら、お互いの数字を当てたラブラブペア(?)が5組ほどおり、こんなにいるのは珍しいです!と先生も驚かれていました。いい笑顔。このように、相手が何を思っているか一生懸命考えることも、円滑なコミュニケーションに必要なことですね。

この他にもエゴグラム診断やお互いの良いところを伝え合うワークなどを行いました。
自分や周囲の違いを個性として認め、スムーズにコミュニケーションできるように努めることの大切さを学びました。こまめに連絡をとりお互いの意思疎通を図ることは、良い工事を行うことに欠かせません。このご講演で学んだことを皆で生かして参りたいと思います。


営業部より職人さんへのお願いと、野々村専務による総括。
20171104_36.JPG 20171104_38.JPG
皆が集まる機会もこの安全衛生大会くらいですので、現場でのマナーなどのお願いから日本いぶしの今後のヴィジョンまで、様々なことを共有しています。


各優良者の表彰。
20171104_43.JPG 20171104_46.JPG 20171104_47.JPG
20171104_51.JPG 20171104_50.JPG 20171104_52.JPG

最後は全員で安全宣言を唱和し、今年の安全衛生大会も無事閉幕となりました。
10月の雨の影響で工事が詰まっておりますが、年末にかけそして来年も、安全で気持ちの良い現場作りを忘れることなく続けて参りたいと思います。



地域最安値!施工実績10万件以上!!
岐阜・愛知の屋根のことなら日本いぶしの屋根リフォームにおまかせ下さい!

雪が降る前に、屋根の点検を

shindan-linkbanner.jpg

LINEならかんたんに被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加





台風の後、屋根・雨樋のチェックは忘れずに


こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

台風21号、土曜日の天気予報からどんどんスピードをあげたようで、早めの通過となりましたね。今朝は久しぶりの青空ですが、とても冷たい強風が吹いています。かなり強い風ですので、何かが飛んでくる場合もあります。外出される方はもちろん、屋内にいる方も、気を付けて下さいね!(と言っても、急に飛んできたものを避けるのは難しいのですが...。)

さて、この風がおさまった後、屋根と雨樋をざっと目で見て変わりはないか確認して下さい。瓦が割れたり、板金が浮いてしまったり等、この風で破損してしまっているところがあるかもしれません。被害状況によりますが、風による屋根材・雨樋の破損は火災保険の適用範囲内です。壊れたところは被害が広がる前に早めに直すことが大切。また、台風の後はどこの工事屋さんも混み合いますので、早めにお問い合わせすることをおすすめします!日本いぶしは点検・お見積り無料ですので、お気軽にご相談下さいね。



地域最安値!施工実績10万件以上!!
岐阜・愛知の屋根のことなら日本いぶしの屋根リフォームにおまかせ下さい!

雨漏りのご相談伺います!

taihuu_blog.jpg


LINEならサクっと被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加





1  2  3  4  5  6  7  8  9
屋根リフォームを通じて住まいを快適にしてみませんか? 屋根修繕メニュー おすすめ屋根材 ラインで簡単お見積もり 屋根修理に火災保険が適用できるかも? 無料屋根診断 無料雨漏り診断
施工実績多数。施工事例とお客様の声多数掲載 地域密着で対応 岐阜 日本いぶしの屋根リフォーム 屋根リフォーム
  • 岐阜 屋根リフォーム メンテナンス 修理 差し替え 本谷 板金 塗料 ひび 基礎
  • 岐阜 塗料 ひび 基礎 葺き替え 切妻 米棟 入母 平板瓦 雪止め 金具