無料相談
無料相談はこちら

blog

【施工事例】雪や台風…屋根修理に火災保険って使えるの?

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

インフルエンザの患者数が過去最高になったこの冬。毎年この時期は日本いぶしのスタッフも数名がダウンするのですが、なんと!今期は一人もインフルエンザにかかった者がいません!!!素晴らしいです。ただ、私自身ピークを過ぎた3月にインフルエンザにかかったことがありますので、皆さんあと2ヶ月は気を付けましょうね。

さて、今日の事例は火災保険を使った屋根修理工事です。
以前こんな記事を書きました。→火災保険を悪用する業者にご注意ください
こんな風に火災保険を悪用する業者が実際にいるので、インターネットで検索をすると詐欺だと書かれていることも多く、不安になるかもしれません。

しかし、正しく使えば何の問題もないんですよー!というのが、今回の事例。
揖斐郡大野町にお住まいのI様は、台風で屋根瓦が飛んでしまった、とお問い合わせ下さいました。

20180202.JPG

袖の瓦が一部落ち、残っている瓦も今にも落ちてしまいそうです。
瓦の下の木が腐って固定できなくなっていたところに台風がきて、強風によって飛んでしまったのです。強風によるお家の被害は「風災」に該当し、火災保険で補償されます。I様は修理代金の約40万円をすべて保険金で賄うことができました

20180202_2.JPG

この冬は何度か雪が降っていますので、雪の重みで雨樋が歪んだりしているかもしれません。ほぼどこの火災保険でも雪による被害も補償しておりますので(※加入されている火災保険の内容をご確認下さい)、一度屋根や雨樋をチェックしてみて下さい。せっかく加入している保険ですから、正しく使いましょう!

保険会社への申請はお客様に行って頂きますが、提出する写真やお見積書などは日本いぶしでご用意し、申請のサポートをさせて頂きます。お気軽にご相談下さいね。
top_info_btn_05_pc.jpg

I様邸の詳しい工事内容やその他のお写真、工事金額などはこちらからどうぞ!
揖斐郡大野町 I様邸 屋根修理工事・火災保険適用事例

その他の施工事例一覧

地域最安値!施工実績10万件以上!!
岐阜・愛知の屋根のことなら日本いぶしの屋根リフォームにおまかせ下さい!

雪が降った後は、屋根の点検を

shindan-linkbanner.jpg

LINEならかんたんに被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加

ぜひ一度、
体験型ショールームに
お越しください!