無料相談
無料相談はこちら

blog

腐らない桟木ってなーんだ?

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

ゴールデンウィークの中日、お休みの方も多いのでしょうか。毎日行楽日和が続いていて嬉しいですね!4月は30℃近くまで気温が上がる日が数日ありました。冬が寒かった分の反動なのでしょうか?このままいくと夏が怖いなぁと思っています。
まだ気温が高すぎない今の時期から生活に運動を取り入れて、夏を乗り切るための体力づくりをしておくと良いそうですよ♪

さて、4月の安全パトロールの中から一枚ご紹介したいと思います。
じゃじゃん!
20180426_b.jpg
普段はここに木があるはず…何か黒い棒がいっぱい…

実はこれ、エコランバーという樹脂製の桟木なんです!(桟木=瓦を施工する土台となる木)
20180426_b2.jpg
(フクビ化学工業株式会社さま)

樹脂製のメリットはなんといっても腐らないことですね。木材のように反りや曲がりがないので施工もし易いです。また、木材と同じように釘で留めるので専用の工具なども必要ありません。さらに、工場や家庭から発生する廃プラスチックを再生して作られているのでとてもエコな資材です。

まだまだ木材が圧倒的に多いですが、こちらの現場のお取引先様からはエコランバーを使うことを指定されております。そんな風にこれからどんどん増えていくのかもしれませんね。

これまでの歴史と新しいものを組み合わせ、お客様はもちろんのこと、施工者の危険や負担も軽減する現場作りができたらいいなぁと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございました。

日本いぶしは点検無料。しつこい営業はいたしません!
shindan-linkbanner.jpg

LINEならかんたんに被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加

ぜひ一度、
体験型ショールームに
お越しください!