無料相談
無料相談はこちら

blog

屋根を葺き替える時期とは?きちんとメンテナンスして長持ちする住宅に!


屋根には定期的なメンテナンスが必要で、放置していると大きな被害を受ける可能性があります。
瓦屋根の家に住んでいるという方は瓦の葺き替えが必要かもしれません。
今回は、瓦屋根のメンテナンスについて紹介していきます。

屋根を長持ちさせるにはメンテナンスが大切!

瓦屋根にはメンテナンスがとても大切です。
瓦の葺き替えのタイミングとしては、劣化具合から判断しましょう。

こけや藻がついているだけであれば、大きな問題はありませんが、雨漏りが発生したり、屋根のたわみ・歪みが起こったりしている場合は、葺き替え工事が必要です。
瓦のズレや割れ、漆喰の剥がれなどが起こっている状態は、早急なメンテナンスが必要というわけではありませんが、目に見えない内部で深刻な問題が発生していることもあります。

葺き替え工事が必要であるにもかかわらず、カバー工法や塗装をすると、雨漏りがすぐに再発したり、次のメンテナンスを早めに行わなければならなくなったりするので注意しましょう。
瓦屋根の調査をしてもらう時期は、前のメンテナンスから10年を目安としてください。
10年が経っていなくても目で見て劣化が進行していると確認できる場合は、すぐに調査してもらいましょう。

瓦屋根のメンテナンスを放置していると、雨漏りや隙間風、虫の侵入や瓦の落下などにつながります。
大きな被害につながる前に必ずメンテナンスをするようにしましょう。

 

瓦の葺き替え工事をしてくれる会社の選び方

葺き替え工事を依頼する会社を選ぶ時は、以下の3つのポイントを意識しましょう。

対応が丁寧で説明がわかりやすい

説明のわかりやすさは大切なポイントです。
不安な部分はしっかりと質問をし、その対応によってもどのような会社であるかが判断できます。

家に訪問してきた会社とはその場で契約しない

訪問営業を行っている会社は、安定して顧客を獲得できていない可能性があります。
また、契約を急かすような会社は優良企業とは考えにくいです。
訪問時の印象が良かった場合でも、その場では契約せず、後日改めて契約するようにしましょう。

近所への対応がしっかりしている

工事の際は、近所の方に迷惑をかけてしまうこともあります。
そのため、工事の際に近所の方への対応がしっかりしている会社を選ぶことをおすすめします。

まとめ

瓦屋根の葺き替えについて紹介しました。
メンテナンスを怠ると、雨漏りや瓦が落下する原因になりますので定期的なメンテナンスは必ず行いましょう。

当社は、100年以上続く屋根工事専門の会社です。
経験豊富なプロが対応するため、お客様が納得できるご提案をさせていただきます。
何か気になる点がありましたらお気軽にお問い合わせください。


屋根の工事には専門的な知識と技術が必須です。屋根リフォームを安心して行うなら、創業100年を超える屋根リフォーム専門店日本いぶし瓦へご相談ください!

お問い合わせはこちら

 

ショールームでも無料相談いただけます。診断前にまずは気軽に相談してみたい方は、岐阜県唯一の屋根専門「体験型」ショールームにお越しください!

来店予約はこちら

 

岐阜県岐阜市で屋根リフォームをお考えなら、まずはフリーダイヤル0120-548-124までお電話を!
屋根リフォームのプロフェッショナル集団がお客様のリフォームをしっかりとサポートいたします。

 

ご自宅の屋根状態を知りたいかたはこちら!

無料屋根診断

 

岐阜市・本巣市・山県市で地域密着、岐阜の屋根を100年守る日本いぶし瓦が、お客様のご自宅の屋根を診断して、必要であれば最適な屋根リフォームプランをご提案させていただきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~皆様からのお問い合わせ、心よりお待ちしております。~

岐阜市・本巣市・山県市で屋根リフォーム、板金、瓦、雨漏りなどでお悩みなら屋根リフォーム・雨漏り・防災専門店の日本いぶし瓦までお気軽にお問合せください!

【フリーダイヤル】0120-548-124

【受付時間】8:00-19:00 【定休日】土曜日、日曜日、祝日

〒502-0813 岐阜県岐阜市福光東2丁目13-16

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ一度、
体験型ショールームに
お越しください!