無料相談
無料相談はこちら
セキスイハイムが取り扱っている屋根について構造をご紹介! | 屋根のあれこれ

blog

セキスイハイムが取り扱っている屋根について構造をご紹介!

2022.12.7(土曜) 更新

皆様こんにちは!
岐阜の屋根を守り続けて100年以上!
岐阜市・本巣市・山県市地域密着の屋根リフォーム・防災・雨漏り専門店 日本いぶし瓦です!

いつもいぶしスタッフのブログをご覧いただきありがとうございます!

 


セキスイハイムで建てた家にお住まいの方は少なくありません。
今回は、このセキスイハイムの家の屋根について特徴や構造をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

セキスイハイムの屋根の仕様や特徴について

セキスイハイムのフラッグシップ「パルフェ」の屋根は、サビや雨風に強いステンレス素材を標準装備としています。
ステンレス素材の屋根には、以下の3つのメリットがあります。

1つ目は、サビに強いことです。
ステンレス素材は数ある金属素材の中でも格段にサビに強いです。

2つ目は、軽量であることです。
屋根材が軽量であるほど、住宅の耐震性は向上します。
これは、上からかかる重さが軽い方が建物にかかる負担が少なく、安定感が増すためです。

3つ目は、耐用年数が長いことです。
ステンレス素材の屋根は、一般的な環境で定期的な点検や塗装が行われている場合であれば、50年以上は大丈夫と言われています。
また、屋根庇には雨風に強く、メンテナンス周期の長いアルミ素材が標準装備されています。

 

セキスイハイムの屋根の形状について

セキスイハイムの屋根と言えば、陸屋根の印象が強いですが、他にも種類があります。
それぞれご紹介していきます。

1つ目は、陸屋根です。
セキスイハイムの代表的な屋根です。
太陽光パネルの設置がしやすい点や、モダンで洋風な雰囲気を演出できる点がメリットとして挙げられます。
勾配が小さいため水はけが悪く、定期的な防水メンテナンスが必要となります。

2つ目は、片流れ屋根です。
片流れ屋根は、一面で構成される屋根を一方方向に傾けた屋根です。
シャープなデザイン性で、近年人気があります。
セキスイハイムでは、デシオとスマートパワーステーション以外で採用可能です。

3つ目は、切妻屋根です。
いわゆる三角屋根と呼ばれる屋根です。
施工費がリーズナブルな点や、雨漏りがしにくい点がメリットとして挙げられます。
ドマーニのみ採用可能です。

4つ目は、寄棟屋根です。
寄棟屋根は、切妻屋根の妻側に屋根を足した四方に傾斜面がある屋根です。
水はけが良い点や、耐風性が高い点がメリットとして挙げられます。
セキスイハイムでは、スマートパワーステーションGRの場合に採用できます。

 

まとめ

本記事では、セキスイハイムの家の屋根の特徴や構造をご紹介しました。
本稿が皆さんのお役に立てれば幸いです。
当社は、屋根の様々なトラブルを適切なリフォームで解決します。
屋根の修理をお考えの方は、お気軽に当社までお問い合わせください。


【屋根葺き替え工事の事例】
屋根葺き替え工事一覧

【屋根カバー工法工事の事例】
屋根カバー工法工事一覧

 

屋根の工事には専門的な知識と技術が必須です。屋根リフォームを安心して行うなら、創業100年を超える屋根リフォーム専門店日本いぶし瓦へご相談ください!

お問い合わせはこちら

 

ショールームでも無料相談いただけます。診断前にまずは気軽に相談してみたい方は、岐阜県唯一の屋根専門「体験型」ショールームにお越しください!

来店予約はこちら

 

岐阜県岐阜市で屋根リフォームをお考えなら、まずはフリーダイヤル0120-548-124までお電話を!
屋根リフォームのプロフェッショナル集団がお客様のリフォームをしっかりとサポートいたします。

 

ご自宅の屋根状態を知りたいかたはこちら!

無料屋根診断

 

岐阜市・本巣市・山県市で地域密着、岐阜の屋根を100年守る日本いぶし瓦が、お客様のご自宅の屋根を診断して、必要であれば最適な屋根リフォームプランをご提案させていただきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~皆様からのお問い合わせ、心よりお待ちしております。~

岐阜市・本巣市・山県市で屋根リフォーム、板金、瓦、雨漏りなどでお悩みなら屋根リフォーム・雨漏り・防災専門店の日本いぶし瓦までお気軽にお問合せください!

【フリーダイヤル】0120-548-124

【受付時間】8:00-19:00 【定休日】土曜日、日曜日、祝日

〒502-0813 岐阜県岐阜市福光東2丁目13-16

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ一度、
体験型ショールームに
お越しください!