• HOME
  • 日本いぶしのスタッフブログ

2018年3月の日本いぶし安全パトロール


こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!
もう4月になってしまいましたが、3月の安全パトロールをご報告致します。皆さん問題なく作業して頂いておりましたので、現場のご紹介をさせて頂きます。日本いぶし、色んな工事をしておりますよ!


まずはお取引先様よりご依頼頂いている屋根葺き替え工事の現場です。この日は"めくり工事"と呼んでいる、既存の屋根材をおろす作業の終盤でした。

葺き替え工事で大活躍のクリーンカー。屋根材をおろした後の屋根裏の埃や塵を全てきれいに吸い取ります。

2018040300.JPG


2階は先に進んでおり、下地づくりの真っ最中。ルーフィングを張った上に桟木を打っているところです。こちらのルーフィングはチャンピオンというものを採用しています。エンボス加工が施されており、そのつぶつぶが滑り止め効果や桟木の下の通水性・通気性を高める役割を持っています。
2018040307.JPG



2件目は"パルテ"というシングル葺きの現場です。
2018040313.JPG
先月の安全パトロールで施工していたオークリッジスーパーよりもさらに濃淡が出ていて、モザイクのようなデザインですね。

荷揚げ機もきちんと正しく設置されておりました。
2018040312.JPG



3件目はホームページよりお問い合わせ頂きました、雨漏り修理工事の現場です。1階の屋根と外壁がぶつかっている所の水切板金が原因と考え、上から新しく板金をかぶせる工事中です。
2018040321.JPG

ヘルメットもきちんと着用して頂いておりますね!建設現場で一番多い災害は、実は落下事故なのです。足場の階段であと残り数段、というところから足を滑らせ転落して亡くなった方もいらっしゃいますので、油断は禁物。必ずヘルメットの着用をお願いしております。
2018040325.JPG



最後は新東(株)さまのセラムFフラット施工現場です。
2018040332.JPG
このように横の段差がないのが特徴です。スッキリとしていますね。

谷や隅棟は、その場で瓦を切断して使います。
2018040333_2.JPG


カットした瓦はこんな感じに!
2018040334.JPG
こんなにぴったりできるなんて、さすがの職人技です。


4月5月は天候が安定しているのでたくさんの工事が予定されております。忙しい中でも整理整頓を心がけ、安全な現場作りに努めてまいります。

本日もブログをお読み頂きありがとうございました!


梅雨の前に屋根点検をしておきませんか?
shindan-linkbanner.jpg

LINEならかんたんに被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加



姫路城へ行ってきました!


こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

4月になりました。新年度を迎え、新しい生活が始まった方も多いかもしれませんが日本いぶしはいつも通りの月初を迎えております。
皆さまお花見はされましたか?昨日、近くの桜は散り始めていたので、あっという間に終わりを迎えてしまいそうです。寂しいですが、そこが桜の魅力でもありますね。
20180402.JPG


さて、少し前、念願の姫路城見学をして参りました!あの白さは5年ほど経つとくすんでしまう、とどこかで聞いていたので早く行きたいと思いながら、改修工事が完了してもう3年です。

私は詳しい説明ができませんが、施工を担当された鹿島建設(株)さまの姫路城大天守 保存修理工事のページでわかりやすく解説されておりますので、こちらをどうぞ!私もとても勉強になりました。


さて、ドキドキしながら近づくと実際はこのような感じでした。
20180322_1.JPG
やっぱり工事完了直後にテレビで見た時のようには白くない...というのが正直な第一印象。でも隣の小天守(というらしい)と比べると断然白いですよね!それに、お天気が良ければもっときれいに白く見えたと思います。感動のビフォーアフターはこちらのページで見る事ができますよ。

別の建物の塗り替えをしていないであろう漆喰は、このように黒ずんで剥がれていました。工事前の大天守もこのような状態だったでしょう。
20180322_2.JPG
直接風雨にさらされるのでどうしても劣化してしまいます。劣化というと聞こえが悪いかもしれませんね、「味」かな?


さて、頑張って地階から数えて7階分のぼり、最上階まで行きました!小さくて急な階段ばかりなので結構ハードです。

気になるのはやっぱり景色より瓦。
20180323_1.JPG 20180323_2.JPG
鯱、かっこいい!


下に降りて少し歩いたところに、大天守の鯱が展示してありました。左から明治→昭和→平成の鯱です。
20180323_3.JPG 20180323_4.JPG 20180323_5.JPG
こうして比べるとだんだんシンプルになってきているような気がしますが、今回の新しい鯱、型は1687年の鯱にならい、寸法は1958年の鯱のものなんだそうです。300kg近くあり、高さは180cm以上でとても大きいです。先日新しく作られた犬山城の鯱は重さ62kg高さ130cmなので、並べたらきっと親子のようですね。


こちらの建物は大天守より後に改修されたのだと思います。まぶしいほどに真っ白でした!
20180323_6.JPG



広場へ出て先ほど頑張って上った天守閣を見上げます。私はここからの眺めが一番好きです。とっても豪華な造り。
20180323_7.JPG


次の大改修はまた50年後と考えると、生きているかどうか...そう思うと行ってよかったなぁと思います。今ならまだ白い姫路城がありますので、ぜひ行ってみて下さいね。

本日もブログを読んで下さり、ありがとうございました!姫路城を見ていると岐阜城が恋しくなりました。笑 住んでいる街にお城があるって、嬉しいですね。


ようやく春!この冬の雪で曲がった雨樋の修理も、火災保険が使えます
top_info_btn_05_pc.jpg


shindan-linkbanner.jpg

LINEならかんたんに被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加

【施工事例】屋根屋が薦める正しいラバーロック工事


こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!
花粉真っ盛り!な季節ですね。皆さんは大丈夫ですか?私は皮膚科で処方して頂いているお薬がアレルギー性鼻炎にも効くということで、マスクなしで生活できています。それでもたまにくしゃみが止まらなくなったりするので、今年の花粉も強いようです。この時期の皮膚科・耳鼻科はどこも混んでいるでしょうが、やっぱりお医者さんのお薬はよく効きますよー!

さて、今日は屋根瓦のラバーロック工法工事のご紹介です。
ラバーロック工事を簡単に言うと、瓦と瓦を接着剤で留めるというもの。古い屋根は瓦が固定できなくなっている場合が多く、風で飛んでしまうということがないように行う工事です。

今回ご依頼下さったO様は、台風で屋根瓦が数枚めくれあがってしまったとのこと。お伺いするとピンポイントに瓦が外れて割れておりました。自然の力って不思議ですね。

20180315_b2.jpg

築年数が経っているお家ですと土葺きであることが多く、古い葺き土は乾燥して瓦を固定する役目を果たせなくなっていますのでこのように風で葺き飛ぶことがよくあります。できれば葺き替えをおすすめしますが、今後3,40年も住まないとお考えであれば、このように補強するという選択もあります。


そこで有効なのがラバーロック。このように瓦同士を固定します。

20180315_b.JPG


なかにはこのように左側もつける業者さんもいらっしゃいますが、日本いぶしは上記の方法が一番良いと考えています。
20180315_b1.JPG


4つのフチを全部とめてある屋根もたまに見かけますが、あれは水が抜ける隙間がなくなり雨漏りを引き起こします。大変残念なことですが、構造を考えずに施工してしまう業者さん(?)がいらっしゃるということです。そういう屋根を見かけると悲しい気持ちになります...。ラバーロック工事を提案されたら、どんな風にやるのか聞いて頂いた方が良いです!日本いぶしに依頼しなくても、それだけは覚えておいて下さい!

と、不安にさせてしまったかもしれませんが、ラバーロック工事をすることで強風対策になります。半年後の台風シーズンに備えて、今から検討してみて下さいね。


O様邸の詳しい工事内容やその他のお写真、工事金額などはこちらからどうぞ!
岐阜市 O様邸 屋根瓦ラバーロック工事

その他の施工事例一覧


ようやく春!この冬の雪で曲がった雨樋の修理も、火災保険が使えます
top_info_btn_05_pc.jpg


shindan-linkbanner.jpg

LINEならかんたんに被害箇所の写真が送れます!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加







前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
屋根リフォームを通じて住まいを快適にしてみませんか? 屋根修繕メニュー おすすめ屋根材 ラインで簡単お見積もり 屋根修理に火災保険が適用できるかも? 無料屋根診断 無料雨漏り診断
施工実績多数。施工事例とお客様の声多数掲載 地域密着で対応 岐阜 日本いぶしの屋根リフォーム 屋根リフォーム
  • 岐阜 屋根リフォーム メンテナンス 修理 差し替え 本谷 板金 塗料 ひび 基礎
  • 岐阜 塗料 ひび 基礎 葺き替え 切妻 米棟 入母 平板瓦 雪止め 金具