KAWARA CHIP - かわらチップ - 完成!


こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!
今日は新しい取り組みをご紹介します。


葺き替え工事などの時に降ろした古い瓦。その一部は会社で砕き、小さなチップにしています。
この瓦チップ、ガーデニングやお庭の砂利代わりに使えるんです。Instagramでも「#瓦チップ」というハッシュタグの投稿は650件以上。じわじわと人気が出ているようです。素材は瓦=土なので、地球にも優しい。土から瓦、そしてまた土へというサイクルがとてもいいなぁと思います。

私たちはこんな風に使ってみました。釉薬瓦は中が赤茶色をしているので、お花や観葉植物にぴったり!かわいい。

20190507_c1.jpg 20190507_c2.jpg

日本瓦は釉薬瓦と違って中までいぶし色なので、砂利と同じように日本家屋の玄関に敷いてもいいなぁと思います。使い方は無限大!


そして、せっかくこんなにいい物があるのでこの度パッケージ化しちゃいました!

20190507_c3.JPG
(両サイドに目が行きがちですが、見て頂きたいのは真ん中です。)


その名も
KAWARA CHIP - かわらチップ -
20190507_c4.JPG

パッケージは練りに練って、自分たちが「かわいい♡」と思えるような物をこだわって作りました!社内でも好評で嬉しいです。これ、お客様にプレゼントしようと思っています。かっこよく言うとノベルティ...?少しずつ手作業で準備をしているので時間がかかりますが、手に取って頂ける日が楽しみです!


\今年は梅雨らしい梅雨ですね.../
amamori-blog.jpg

LINEでもご相談受付中!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加

日本いぶしの熱中症対策


こんにちは。日本いぶし瓦です!

今年は梅雨らしい梅雨ですね。雨では屋根工事はできませんので、工事の予定がどんどん延びてしまい苦しい日々です...。でも、ごめんなさい、天気だけはどうにもできません!雨の合間を縫ってなんとか進めて参りますので、ご理解頂けますと幸いです。


さて、雨続きで洗濯物は部屋干しするしかなく、帰宅すると部屋の湿度はいつも70%超え。気分もなんだか重苦しくなります。しかも、熱中症を引き起こす一番の要因って実は湿度だって皆さんご存知ですか?

熱中症になりやすい危険度を数値化した暑さ指数(WBGT)というものがあります。気温・湿度・輻射熱の3つをあわせて示されるのですが、気温:湿度:輻射熱=1:7:2という割合で計算します。
気温よりも湿度が重視されるのは、湿度によって汗が蒸発しにくくなり身体に熱がこもりやすくなるためです。だからこの湿度の高い今は要注意!気温がそんなに高くなくても、十分熱中症になる可能性があるのです。

現場スタッフはどうしても外仕事ですので、毎年熱中症になる人がいます。多くは軽度のものですが、重症化する可能性は常にあると思っています。
こまめに休憩をとり、水分・塩分をきちんと摂ることが大切!ということで日本いぶしの事務所入り口には塩飴が設置されました。

20190705_1.JPG 20190705_2.JPG

何事も身体が資本ですから、皆で声を掛け合いながら体調管理に努めたいです!


\梅雨明けが待ち遠しいーーーー!/
amamori-blog.jpg

LINEでもご相談受付中!
LINEでかんたん屋根相談
友だち追加








屋根リフォームを通じて住まいを快適にしてみませんか? 屋根修繕メニュー おすすめ屋根材 ラインで簡単お見積もり 屋根修理に火災保険が適用できるかも? ドローン屋根診断 無料屋根診断 無料雨漏り診断
施工実績多数。施工事例とお客様の声多数掲載 地域密着で対応 岐阜 日本いぶしの屋根リフォーム 屋根リフォーム
  • 岐阜 屋根リフォーム メンテナンス 修理 差し替え 本谷 板金 塗料 ひび 基礎
  • 岐阜 塗料 ひび 基礎 葺き替え 切妻 米棟 入母 平板瓦 雪止め 金具